あなたの人生がマニュアルになる!

避難所運営シミュレーション教材

第4回さすけなぶるファシリテーター養成講座受講生募集!

第4回さすけなぶるファシリテーター養成講座受講生募集!

東日本大震災、熊本地震災害、西日本豪雨災害などの大災害の避難所で実際に起きた事例をもとに、より良い解決方法を見出す考え方を学ぶ避難所運営シミュレーション教材「さすけなぶる」。私たちと一緒にその教訓を伝えていきませんか 「続きを読む第4回さすけなぶるファシリテーター養成講座受講生募集![…]

今日から11年目のスタートです

今日から11年目のスタートです

福島県は、東日本大震災の影響を受けた中で最も特殊な状況下での10年となりました。 人によっては、以前よりも良くなった、復興してきたと思える方もいれば、まだまだほど遠い、ひどくなっていると思える方もいらっしゃると思います。続きを読む今日から11年目のスタートです[…]

国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム

国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム

2020年2月28日、国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウムを実施しました。 海外の防災システムと日本の防災システムの比較を始め、これからの避難所は、これからの防災は、どうあるべきか、様々な視点での意見交換の他続きを読む国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム[…]

国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム 開催!

国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム 開催!

この度、福島大学うつくしまふくしま未来支援センター(さすけなぶる研究会)が主催し、弊センターが共催するシンポジウムを開催いたしますので、以下ご案内差し上げます。 ≪国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム≫ ■日続きを読む国際基準の人道支援と災害対応を考えるシンポジウム 開催![…]