第4回さすけなぶるファシリテーター養成講座受講生募集!

東日本大震災、熊本地震災害、西日本豪雨災害などの大災害の避難所で
実際に起きた事例をもとに、より良い解決方法を見出す考え方を学ぶ
避難所運営シミュレーション教材「さすけなぶる」。
私たちと一緒にその教訓を伝えていきませんか

「モノの防災」から「考え方の防災」へ

『さすけなぶる』という教材は、誰にでもファシリテーターができる教材ではありません。偏った知識や考え方でこの教材を実施してしまうと目指す方向性とは違った考えをもってしまう可能性があるからです。必要な知識・技術・マインドを身に着けて共に教訓を伝えていく仲間を募集しています。

目的 本養成講座は、さすけなぶるを使ったワークショップ実施にあたり、必要な知識・技術・マインドを身に着けることができる講座です。しかし、偏った知識や考え方でこの教材を実施してしまうと目指す方向性とは違った考えをもってしまう可能性があります。知識や技術面だけでなく、支援者として大切にして欲しい価値観・マインドを身に着けて初めて教材としてのさすけなぶるを活かすことができます。そうした人材を育てていくことを本講座では目的としています。
大切なお知らせ 今回は、コロナ対策を万全にして実施します。
対面受講の際にはマスク着用でお願いします。
対面受講の際には、PCR検査結果(個人負担)をご提示いただきます。
開催日程

[全6回]
 第1回目
2021年10月 9日(土)(9:00~17:00)
※ZOOMによるオンライン受講

 第2回目
2021年10月23日(土)(9:00~17:00)
※福島大学で対面による受講

 第3回目
2021年11月 6日(土)(9:00~17:00)
※ZOOMによるオンライン受講

 第4回目
2021年11月20日(土)(9:00~17:00)
※ZOOMによるオンライン受講

 第5回目
2021年12月11日(土)(9:00~17:00)
※ZOOMによるオンライン受講

 第6回目
2021年12月18日(土)(9:00~17:00)
※福島大学で対面による受講

※コロナの感染状況によって、日程と会場が変更になる可能性があります。
※最終日は、検定試験の進捗状況により延長される場合があります。

会場へのアクセスはこちら

受講料 30,000円/人
※福島大学の助成により特別受講料で開催。次年度以降の受講料は未定。
受講条件 ・6回すべて受講できる方
※どうしても都合が合わない場合は、お問合せください。
 また、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等により対面受講が難しい場合は、ご相談ください。
 VTR講座の受講、オンライン参加およびレポート提出の対応をさせていただきます。
・年齢不問
・SNSや紙媒体での広報、報告書等に写真掲載が可能な方
・ZOOMを利用できる方
カリキュラム カリキュラムの詳細はチラシPDFをご覧ください。
申込方法

申込期限 2021年9月26日(月)
定員 20名(先着順)
申込はこちらから

注意事項 ・受講者の都合による受講料の返金は原則としてできません。
・資格を得るためには最終日の検定 試験に合格する必要があります。
・交通宿泊費・飲食代は個人負担と なります。予めご了承ください。